今年度も調査が始まりました!

弊社では静岡市上下水道局からの受託のもと、古くなった水道管の更新工事を行っております。

古くなった鉛製の水道管は、漏水などの原因となります。

ポリエチレン管は、鉛製の水道管より、下記の点で優れています。

  •  柔軟性
  •  耐熱性
  •  耐食性
  •  耐震性

残念ながら、静岡市には まだまだ たくさんの鉛製の水道管が埋まっています。

漏水などの被害が起こる前に、水道管を新しくする市の事業です。

  • 静岡市上下水道局
  • 静岡市水道組合 
  • ㈱岡本設備  

連携して調査を行い

弊社が水道管の施工を担当させていただきます。

静岡市からの受託業務にあたり、住民の方々の費用負担はございません(この期間のみ)

本年度、弊社が受託しております対象地域は

北安東二丁目です。

近隣の住民の皆様には、ご不便とご迷惑をお掛けしますが、

ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申しあげます。

鉛製給水管更新修繕について詳しくはこちら